【バイク売るおすすめの時期】バイク売るのに高くなりやすい時期や季節とタイミング

このページにたどり着いたということは、アナタはもしかすると

  • バイクを売るのにおすすめの時期・高く売れる時期が知りたい!!
  • どのタイミングで愛車を売れば損せずに売却できるんだろ?

こう考えて、とりあえずネットで情報を集めていましたね!

 

 

こんにちは、管理人のキャプテン・バイクセルです。

このページでは、バイク売却時のおすすめの時期やタイミングについて片っ端から調べて、わかりやすくまとめてみました。ぜひ売却前の参考にしてください。

 

以下で詳しく解説してますが、先に結論からいいますと、

来月より今月!来週よりも今週!

とにかく早い方が査定額の下落を防げるので、思い立ったが吉日。すぐにアクションを起こすのが得策でしょう。早速みていきましょう!

 

最新の買取情報をチェック!!
高額査定は交渉だけでは無理! 複数店舗で査定するのが近道です。
以下の記事では最新のバイク買取店舗をガチ比較してみたのでアナタの予想と比べてみてください!
関連記事 
マジか!?査定額を比較したら予想外の店が高くて焦ったw

バイクを高く査定してくれる時期もあるが、素人に予想できるものじゃない!

このあたりは諸説あって、

バイクの売却するなら高く査定してくれる時期を狙って査定をした方がいい!

なんて話を聞きますが、管理人の経験上、正解ともいえるし不正解といってもいいでしょうね。

 

というのもバイクの査定額を算出する基準はいろいろあるんですが、もちろん買取時期による割増や査定アップなんて項目なんてありませんから…。(参照 バイク売却時に査定方法と査定額に大きく影響する部分

よって売却時期による査定額の上下といった要素ほとんど無いって考えてもいいかもしれません。

結果からいわせてもらえば、売ることを決めたら最短で売りぬいた方が確実に良い結果になると感じています。詳しくは以下でお伝えしますが、売却先に不安がある人は以下のページも見とくといいです。

査定を受ける時期よりも大切なのは『需要と供給』

では査定が高くなる時期や安くなる時期は一切無いのか?

といえばそんな事もないのが実情です、やっぱり若干の上下はあります。でもそれは時期によるものではなく、難しい話になっちゃいますが「需要と供給」に関係しているんですね

まあバイク販売店は自分の店舗で販売するのが一般的なので、一概にはいえませんが、バイク買取店の場合なんかでは、普通の状態のバイクなら十中八九、買取ったバイクは業者オークションに持込むわけです。

なので業者オークションの取引金額が査定額に思いっきり関係してくるものです。

つまり業者オークションの取引相場が高いタイミングに査定すれば、必然的に査定額も多少は高めになってくるでしょうね。じゃ業者オークションの取引相場が高い時期はいつ頃なのか?と考えるとやっぱりバイクの売れる時期は全体的にタマ数が不足するので高くなりやすいっていわれています。

 

具体的な時期としては学生さんや新社会人さんが動く時期の3~4月、学生さんが夏休みに合わせて購入する6~7月あたりはバイクの売れる時期です。

つまりそういった時期はバイクが売れるので多少買取査定額もアップする可能性は高いかもしれませんね。

バイクのもっとも良い状態で査定を受けるのが一番高くなる

とはいえ、今が2月だったら来月まで査定をズラしてみようかなぁなんて考えても良いかもしれませんが、9月だったらそんなバイクが多少高めに査定される時期を待つわけにもいきませんよね?もちろん待てない人が普通ですよね(笑)

確かにバイクが高く査定されやすい時期に売却できれば理想的ですが、ちょっと無理かな…って時はとにかくすぐに売却するのが良いと思いますね。もう明日とか申し込んじゃうみたいな…。

というのもバイクって保管する期間が長ければ長くなるほど状態が悪くなるものなんです。とくに乗らない状態で保管していれば尚更のこと。中にはしっかりとした室内のガレージのような保管場所があるから大丈夫って人もいるかもしれませんが、それでも微妙に状態は悪化するものです。

もちろん保管状態にもよりますが、フレーム以外の部分は時間の経過でどんどん価値は下がるって覚えておいた方がいいでしょうね。

エンジン内部も油断していれば錆もおこるし、足回りだってヘタってきます。樹脂でできたカウル類やタイヤだって劣化が激しいので半年でも十分にヤレてくるものです。

つまり売却する予定なら、もっともバイクとしての価値が高いタイミングで査定しておきなさいということです。つまり簡単にいえば来月よりは今月、来週よりも今週の方が査定が高いってことです。

売却が遅れてしまいモデルチェンジで10万円ダウン…

実はなるべく早めに売却した方がいい理由は他にもいくつもあります。

 

例えば売却しようかどうしようか迷っていたとします。そんな矢先に今月のバイク誌にあなたの愛車のニューモデルが発表されちゃったとします。それを見て「ヤバい…売るなら早くしなきゃ!」とバイク買取店に申し込んでみたとします。

そんな場合、すでにあなたの愛車は業者オークションの相場も幾らか下がっていますので、ニューモデル発表前よりはずいぶんと安く査定されてしまうでしょうね。

 

ひどい時には一週間の違いだけで10万円近く査定額は違うなんて話もあるようですからね。なので売却を決めたら迷わず行動した方が結果として高く査定してもらえるのは間違いありません。(参照 バイクを売るのが面倒?面倒くさいと放置すれば査定額は下がります…

【まとめ】売却のモチベーションが高い時期に行動するのが1番

ということで、ここまでバイクを売却するなら少しでも早い時期がいい理由をいろいろ説明してきましたが、やっぱり一番の理由はモチベーションといってもいいかもしれません。

バイクの売却って慣れている人には普通の事ですが、初めての人やこういった交渉みたいのが苦手な人にはけっこうなストレスになりますよね…。

もちろん僕も20年前に初めてのバイクを売却するために近所のバイク屋さんに持ち込んだ時は緊張しましたもん(笑)

なので少しでもモチベーションの高い間に勢いで行動しちゃった方がスムーズに進んだりするものです。とくにバイクを買う時みたいにワクワクする事じゃ無いので後回しにしちゃうとズルズルといっちゃうものです。

経験上、売却を決心した時にすぐスマホやネットから思いつく売却先全部に査定を申し込んじゃってもいいくらいです。まあ全部といわずとも最低でも後悔しないように2つ3つでは申し込んでおいた方がいいと思いますね。その分高くなるはずですから。