【車検切れのバイク売る】車検の無いバイク、車検証を紛失したバイクを買取ってもらう!

こちらのページをご覧になっているアナタは、もしかすると

  • 車検切れのバイクを高く買取る店舗が知りたい!
  • 車検の切れた車両って、どこに売却すればいいんかな?

こんな風に車検切れの車両の処分に迷って、ネットでお得な情報を探していましたね?

こんにちは、管理人のキャプテン・バイクセルです。

愛車が400cc以上で、売却したいんだけど「いつの間にか車検が切れていた」とか「今月で車検が切れちゃう」といったシチュエーションもありますよね?

もうすぐ車検が切れそうな方はとりあえず乗ることができるので、売却するなら行動しやすい車検のある間に売却しちゃった方が断然に楽だと思いますからすぐに行動しちゃいましょう。

残念ながらすでに車検が切れてしまった方は微妙に売却先が絞られてしまいますが、結果からいえば普通に買取してもらえます。ご安心を!

車検切れだからと慌てる必要はありません。以下のような無料の出張査定なら動かすことのできない車検切れの車両を確認しに自宅まで足を運んでもらえます。車検切れだからと減額することもありませんよ!

交渉に自信がないなら相手を慎重に選べ!

高額査定は交渉のテクニックだけではゲットできません! 高くなりやすい店舗を選んで査定額を比較……これが査定額アップの近道です。

先月までの買取データを比較して、現時点でもっとも高額になりやすい店舗をランキングしてみました。アナタの予想と比べてみてください!
バイク売却 査定必須の4店舗!

車検の有無と査定額は思うほど関係していない

まずは車検の残っているバイクと車検切れのバイクの査定額について少し考えてみましょう。

車検切れのバイクというと公道を走ることもできない状態だし、査定額もガッツリ安くなるのでは?と考える人もいますが、実際にはこちらが思うほど査定額に影響がでないものです。

そもそも車検は保険と違い、所有者ではなくそのバイクに帰属しています。ですので同じバイクで車検が2年まるまる残っているバイクと車検が切れた状態のバイクを査定したら、車検の残っているバイクの方が幾らか高く査定されるのは間違いありません。

しかしですね、車検切れのバイクが新たに車検を通した費用ほどの差額はでないってのが実際のところです。そもそもこちらのエントリーバイク売却時に査定方法と査定額に大きく影響する部分でも解説していますが、車検の有無はバイクの査定基準そのものに含まれてはいません。

つまり沢山残っていればそれなりにプラス査定にはつながるけども、車検が切れているからって減額対象にはならないということ。

これは買取されたバイクが店舗に並んだシチュエーションを考えてみれば明らかですね。

購入者からみれば車検の有無は関係ない

バイク購入者からみれば、バイク選びに車検の残存期間なんてほとんど気にしていないんです。あなたも中古バイクを購入したことがあれば分かりますよね?

バイクを物色していて欲しいバイクを見つけた時に、車検が切れているからって諦めませんよね?というか新車なら普通に納車前に自分持ちで通すわけですから、正直あんまり気にしませんよね。

そりゃ2年まるまる残っていれば嬉しいですが、中途半端に残っているなら購入時に新しく車検に通した方が手間もかからず喜ばれる場合だってありますからね。

つまり乱暴な言い方をちやうと車検なんて残って入ればラッキーという程度で、バイクが売れるか売れないかにさほど影響しない部分なんですよ。

さらに残存期間が日々減り続けることも関係しています。例え多少の車検が残っていようが、車種によっては不人気で買い手がつかずに半年~1年間も店頭で展示されてるケースもあります。

そんな場合、入庫時に車検が残っていようが結果として売れた時には車検切れです。これも車検の残存期間はこちらが思うほど査定額に関係していない理由のひとつといえます。

自走できないので売却先が絞られるというデメリット

ということで、売却を予定しているならそのまま車検が切れた状態のまま査定を受けた方がいいのは間違いありません(というか車検だけじゃなく費用のかかる修理や部品交換も止めておきましょう)

しかし車検切れだと公道を走行することができませんから、売却先が限定されてしまうというデメリットは覚悟しておきましょう。

稀にトランポを兼ねたワンボックス車やトラックを所有している方もいるでしょうが普通のオーナーさんはそういったバイクを積載する手段が無いために中古バイク販売店に持込むなんてできませんからね。

どうしても中古バイク販売店に持込んで査定を受けたいって場合、市町村に届け出を申請して費用を支払い仮ナンバーを取得するといった方法もありますが、面倒くさい手続きが必要なので正直あまり現実的ではありませんね。

いろいろ考えてみると、バイクを移動させずに相手が足を運んでもらう方法から選ぶのが無理のない売却先選びといえます。(バイク買取店選びはこちらを参考に→どのバイク買取店にバイクを売却すればいいの?バイク買取店選びのポイント

車検切れのバイクに理想的な売却先とは

じゃ、自走できない車検切れのバイクを売却するなら理想的な売却先は?といえば、とにかく自宅まで出張査定に来てくれる会社であればどこでも良いのではないでしょうか。

例えばレンタカーを借りてバイクを持込むなんて不経済だし、仮ナンバーも自賠責の関係とか考えるとメチャクチャ面倒くさいですからね…そんな手間までかけて査定額が安い場合も多いのでやる価値はありません。

その点、最初から出張査定をウリにしているバイク買取店なんかはこんな場合には利用価値が大きいといえます。大手のバイク買取店なら買取が成立しようがしまいが一切の費用は無料なのでリスク無しで依頼できます。

もちろん査定額もソコソコ高いし書類関係も無料で代行してくれます。おまけに売却が決まればその日にトラックで引取してくれるで手離れもいいですね。

ただ注意して欲しいのは、中古バイク販売店の中にも出張査定が可能な店舗もあるんですが、完全に査定が無料じゃない店舗もあるので気をつけて下さい。

買取が成立した場合のみ出張費が無料なんて分かりづらい業者もいるので、申込む前にその部分をしっかりチェックしておきましょうね。

まあ大手のバイク買取店ならほぼ間違いなく完全に無料で出張査定するはずなので不安な方は大手から選んでおけば間違いないかと思いますが…。

【まとめ】できれば車検が切れる前に売却、切れたら出張査定!

と、ここまでいろいろ車検切れのバイクの売却について説明してきましたけど、もし売却を考えているなら車検が切れる前に売却した方がやっぱり良いでしょう。

その方が売却先の選択肢も多いし結果として高額になるケースが多いです、経験上。

車検切れのバイクの査定する場合、オーナーさんにも「邪魔だから早く引き取ってもらいたい…」といったオーラがでるものです。

そんなオーラは査定スタッフからみれば安く買い叩ける絶好のチャンス!結果として安く査定されてしまうケースが多いです。

ということで、気がついたら車検が切れていた!ってパターンは仕方がないにしても売却を悩んでいる間に車検が切れたってのは痛いパターンなのです。

そうならないためにも売却を決めたら面倒くさいと思う前に勢いで査定に申し込んじゃうのが後に引けなくて個人的にはおすすめの方法だと思いますよ。

※当ページの内容は執筆時の情報です。最終的な判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

フォローする