ロードサービスの充実度も選ぶ基準!バイク保険(任意保険)の付帯サービス

皆さん、愛車の任意保険を選ぶ要素として、ロードサービスをどの程度重視していますか?

そこで今回

  • バイクのロードサービスにはどんな種類があるんだろ?
  • どうせならロードサービスの充実したバイク保険(任意保険)を選んどきたいけどよく分からないんだよなあ・・・

といったユーザーさんを対象にロードサービスについて噛み砕いてまとめています。

こんにちは、管理人のキャプテン・バイクセルです。

先日、愛車のバイク保険(任意保険)選びを経験して実感したこと。

それは

「保険料だけでバイク保険を選んではいけない!」

ということ。

たしかに任意保険を選ぶときの大きな基準は保険料なのは間違いありません。

ただ微妙な保険料の価格差につられてしまい…

  • 「出先でガッツリ故障したんだけど、ロードサービスの連携がダメだわ…」
  • 「事故対応の受付が悪くてガッカリしたわ…」

なんて口コミや評判がなんとも多いこと。

やっぱり保険料の安さだけじゃないんですよね。

まあ、事故対応とかロードサービスって、いざ事故やトラブルに見舞われたシチュエーションにならなきゃ確認できませんからね。いざ加入してから気がつくことって多いんですね。

ということで今回は任意保険を選ぶときに知っておきたいロードサービスの内容やサービスについてお伝えしておきます。

※任意保険選びの注意点や選び方のポイントはこちら、バイク保険(任意保険)おすすめはココ!安さだけで選ぶと失敗する!?を参考にしてください。

交渉に自信がないなら相手を慎重に選べ!

高額査定は交渉のテクニックだけではゲットできません! 高くなりやすい店舗を選んで査定額を比較……これが査定額アップの近道です。

先月までの買取データを比較して、現時点でもっとも高額になりやすい店舗をランキングしてみました。アナタの予想と比べてみてください!
バイク売却 査定必須の4店舗!

保険料の微妙な違いならロードサービスの充実度で選んでおきたい!

出張買取

で、いろいろ調べまくった結果、バイク保険(任意保険)選びは以下のという3つのポイントをバランスよく比較しとけば失敗しないかと思います。(※あくまで管理人の経験から気がついた部分となりますが…)

  • 保険料の安さ(コスパの良さ)
  • 補償内容や特約、独自割引
  • ロードサービスや事故対応の充実度

まず保険料やコスパについて。

これについては各社で見積りを集める、または無料一括見積サイト等で各保険会社の保険料を比較することでコスパの高い保険会社を見つけることは比較的簡単にできるはずです。これは単純明快ですね。

つぎに補償内容。

保険会社によって微妙に用意している補償内容や特約に違いこそありますが、これもぶっちゃけ各社の公式サイトで詳細は確認できます。

利用できる独自の割引なんかは調べるのも大変ですが、先ほどの無料一括見積りサイトあたりなら、その辺りの割引も自動的に適用してくれます。(※評判の良い保険会社と比較したい方はこちらの記事を参考に)

任意保険選びのキモといえるロードサービスとか事故対応

ということで、バイク保険(任意保険)選びで意外キーポイントとなるのが、ロードサービスとか事故対応の充実度となるかと思います。

正直、多少の保険料の違いなら絶対にロードサービスの良い保険会社を選んどいた方がいいですよ←経験談

というわけで、以下にロードサービスのお世話になるよくあるトラブルや、ロードサービスを利用する前に確認しておきたいポイント等をまとめておきます。

まあ、ホントはこういったシチュエーションにに陥らないことが理想的ですが、万が一のトラブルに巻き込まれた場合にお役立てください!

ロードサービスの充実度でバイク保険(任意保険)を選ぶ!

8fe2e981748a27f9aa04ee540c1b7f6b_s

しっかりと普段からメンテナンスをされているオーナーさんでも、過去に一度や2度はツーリング先で思わぬバイクのトラブルに見舞われたこともあるのではないでしょうか?

まさかの事故や転倒、中には雨天時にスリップしたり路面が凍結して転倒するケース…こういったアクシデントは避けることができません。

そんな時に強い味方と言えるのがロードサービスですね。

まあ、ほんとうはJAFのようなロードサービス専門業者に加盟していた方が安心といえば安心でしょうが、

「バイクの場合わざわざロードサービス専門業者に加入しなくても…」

という人が大半かと。たしかにバイク保険に付帯しているロードサービスで事足りるってケースも多いですもんね。

ということで、バイク保険(任意保険)を選ぶ前にしっかりとロードサービスの充実を比較してから決断されることをおすすめします。

一昔前に比べ、どの保険会社もロードサービスを充実させる方向にありますが、よくよく調べてみると保険会社によって微妙な違いがあるのも事実。

中には…

バイク保険(任意保険)選びで保険料だけを重視したために、肝心な事故やトラブルに見舞われた際に思っていたようなサービスが受けられなかった…

という話もけっこう耳にします。

一度加入するとなかなか切り替えることの少ないバイク保険(任意保険)です。しっかりとロードサービスの内容を比較した上で最も充実した保険会社選んでくださいね!

予期せぬトラブル勃発!ロードサービスにはどんな種類があるのか

査定中

まずバイクに対応したロードサービスは大きく以下の3タイプに分けることができます。

  1. バイクメーカー系のサービス
  2. ロードサービス専門会社
  3. バイク保険(任意保険)やカードに付帯するロードサービス

※例外としてZuttoライド倶楽部のような盗難保険をメインにしたサポートでもロードサービスは利用できます。

サービスによって料金も違えば加入方法も違います。自分のライディングスタイルや行動パターンに合ったロードサービスを選ぶのが後悔しないロードサービス選びのポイントですね。

バイクメーカー系のサービス

ディーラーから新車購入した場合、たいてい特典として付帯するのがこちらのメーカー系ロードサービスですね。

全国に拠点を持つ各店舗のディーラー・ネットワークを利用して、各車種に特化したきめ細かいサービスを受けることができるのが特徴です。

ホンダやカワサキ、ヤマハにくわえ、ハーレ、ドカティ、トライアンフ、BMW と大抵のメーカーは独自のロードサービスを用意しています。

ロードサービス専門会社

自動車業界でもっとも有名なロードサービスといえば間違いなくJAFですね。

そんなJAF が2005年にスタートしたのがJAF のバイク部門です。先ほどのメーカー系ロードサービスもJAFと提携しているケースも多く、それだけ拠点数もも多く信頼度も高いという証だと思います。

バイク保険(任意保険)やカードに付帯するロードサービス

管理人としては最もコスパが高く、積極的に利用してもらいたいと考えているのがこちら。バイク保険(任意保険)やクレジットカード等に付帯するロードサービスです。

メーカー系ロードサービスやJAFのような専門業者とくらべ、ロードサービスの充実度については若干劣る部分もありますが、ここ数年は上記のサービスに迫る勢いさせ感じます。

正直、ロードサービスの充実したバイク保険(任意保険)さえ生んでおけば、サンデー・ライダーの方だったら大抵はカバーできるのではないでしょうか?

何より嬉しいことは、任意保険やクレジットカードに付帯する「おまけのサービス」ということ。基本的に無料というのが1番のメリットですね。

ロードサービスの内容や項目、充実度を事前にチェック!

メンテナンス

さて予期せぬ事故やトラブルでも現場に駆けつけてくれる各種のロードサービス…正直どこまでのサービスが必要なのでしょうか?

誰もが気になる部分なのですが、いかんせん万が一のロードサービスだけに、実際にトラブルに見舞われなければ体験することも比較することもできません。

ただどんな種類のロードサービスが存在するのかは知っておくべきです。

そこで以下に具体的なロードサービスの内容や作業内容をまとめておきます。ロードサービス業者選び、またはバイク保険(任意保険)選びにお役立てください。

ロードサービスの代表的なサービス内容と作業範囲

比較的簡単な修理やパーツ交換

応急処置と呼べる30分程度でできる修理やパーツ交換に関してはロードサービスで充分に対応可能。

この範囲を超える修理やパーツ交換が生じた場合レッカー車を呼んで車両を移送することになります。

ガス欠

高速道路においてもっとも多いロードサービスの依頼。それは何と言ってもガス欠です。とくに燃料コックのついていないフューエルインジェインジェクションタイプの車両は油断しているとガス欠になりやすいもの。要注意ですね。

レッカー移動

ロードサービスのスタッフが現場で修復を試みたものの、バイクを元の状態に戻すことができない…そんな場合、最寄のディーラーや修理工場までレッカー車でバイクを積んで移動します。

バッテリー上がり

実は一般道でロードサービスを依頼する方の中で最も多いのがこちら、バッテリー上がりによる走行不能というトラブル。

依頼の際にバッテリー上がりを伝えることで、専用の充電器を用意して現場で急速充電を行ってくれますからご安心を!

パンク修理

高速道路、一般道ともによくあるトラブルといえばパンク修理やバースト…といったタイヤ関係のトラブルです。

パンクについては現場で修理するケースもあれば、状態によってはレッカー車で修理工場に持ち込むケースもあります。

ロック解除

自動車のようにカギを閉じ込めることはありませんが、稀にシート下のスペースやトランクにキーを閉じこんでしまう方もいます。またツーリング中に大切な鍵を紛失される方も意外と多いものです。

バイクだけじゃない!運転者にとってもありがたいロードサービス

ロードサービスを依頼した場合、まずはスタッフが現場で元通りの動く状態に戻す努力をしてくれます。

もちろん単なるガス欠やヒューズ交換、冷却水のトラブルやバッテリー上がり等であれば元の毒状態に戻るはずです。

しかし現場で復旧が難しい場合、現場に近い整備工場にレッカー車にバイクを積んで移動することとなります…となると肝心なライダーさんの移動手段ありませんね。

そこで各ノードサービスでは以下のような親切なサービスを提供しています。

ロードサービス専門業者ならもちろんのこと、今ではバイク保険(任意保険)でもこのあたりのライダーのケアも充実してきました。

以下にそんなシチュエーションで利用したいサービス内容をまとめておきます。参考にしてください。

帰宅費用補助

残念ながら愛車のトラブルでレッカー移動された場合、ツーリングを続けることができません。

移動手段がないライダーさんのため、帰宅に必要な公共交通機関の確保やその移動しを補助してくれるサービス。

レンタカー手配

愛車がすぐに復旧できない場合、移動手段のないライダーさんに代わりの足としてレンタカーを手配してくれるサービス。もちろんレンタカー費用もサポートしてくれます。

宿泊費補助

長距離ツーリングの際、愛車の事故や故障でツーリングはが続行できない場合、事故や故障した時間帯によっては帰宅することもままなりません。そんな場合ライダーさんに代わって宿泊施設を確保して、宿泊費用まで補助してくれるサービス。

ロードサービスも大切な任意保険選びの1つの基準

スクランブラー

http://scramblerducati.com/jp

ということで意外と知られていない各種のロードサービスや具体的なサービス内容についてご紹介しました。

最近では、トラブルに見舞われたバイクに対するケアはもちろんのこと、事故やトラブルで動揺したライダーさんや移動手段のなくなったライダーさんのケアなども「ロードサービスの一環」だといえそうです。

また、バイク保険(任意保険)やクレジットカードに付帯するロードサービスといっても馬鹿にできません。条件は違えども、大抵はこれらのライダーに対するケアも用意しています。ぜひ利用しておきたいものです。

もちろん任意保険を選ぶ際は、万が一の事故対応や保障内容を最優先に選ぶのはいうまでもありません。

とはいえバイク保険(任意保険)選びで、悩んだ際には、「今回のロードサービスの充実度」という部分も一つの判断基準として覚えておいても良いかもしれませんね!

※当ページの内容は執筆時の情報です。最終的な判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

フォローする