バイクが高額査定されやすい時期や季節、タイミングの考察

当サイトをご覧になっているということは、

中古バイクを 高く買い取ってくれる時期はいつ頃なのか?
バイクが高額査定になりやすい…と言われてる時期に売却した方が高く売却できるのか…?

こういったバイク売却時期に関して悩んで、ネットで情報を集めていませんでしたか?

当ページでは、そんなオーナーさんに向けてバイク売却と季節や時期について徹底調査!!

片っ端から調べてみましたが、当サイトの達した結論からお伝えすると、あまり売却時期にこだわる必要はありません!!

売却前のメンテナンスや下準備、複数店舗で査定を受けて比較する…という他の要素に比べれば、バイクを売却する時期・タイミングはそれほど重要じゃない!

というのが管理人の実感です。

このへんの理由も詳しくお伝えしてます。早速みていきましょう!

交渉に自信がないなら相手を慎重に選べ!

高額査定は交渉のテクニックだけではゲットできません! 高くなりやすい店舗を選んで査定額を比較……これが査定額アップの近道です。

先月までの買取データを比較して、現時点でもっとも高額になりやすい店舗をランキングしてみました。アナタの予想と比べてみてください!
2017年 注目の4店舗

バイクが高額査定になりやすい時期…今では都市伝説なのでは!?

査定額
まず!
先日当サイトにいただいたご相談のメールをどうぞ。(※内容はそのままで要点だけ抜粋しています)

今、Ninja250rに乗っており売却を検討中です。1番高く売却できる時期などはありますか?
他サイトでは3、4、12月が高く売れるとあるので無理にでも今月中に売ろうか検討中です。とはいえ間に合うか間に合わないか微妙ですが…。12月の査定額が高い時期に売るべきなのか、しっかりメンテナンスなどをして高く売れる状態にしてから1月や2月などに売るべきなのか、アドバイスよろしくお願いします! (K様より)

※まずわざわざご質問有り難うございます。こういったバイク売却関連のご質問、できるかぎり返信させていただいています。お気軽にメール下さい。

早速、ご質問いただいた件について 管理人の 経験を踏まえていくつかアドバイスさせていただきます。

まずひとつ目のご質問。「一番高く売却できる時期」についてですが、管理人の個人的な意見としては 特にいつ頃といった時期は関係ないと実感してます。

確かにバイク情報サイトを見ていると、3~4月や12月が高く売れるなんていう記事もあります。また夏休み前はバイクが不足するので高額査定になる…なんて記事も。
たしかに一昔前まではそうだった気もします。

ただ裏を返せば、 そういったバイクを高額査定しやすい時期という情報がネット上に数多く出回っているために その時期に売却が集中しやすい…という傾向もあります。

なので査定士やメカニックとしては 査定依頼が重なる繁忙期。

毎日何件もの査定予約がビッシリという状況では、わざわざ高額査定してまで買い取る必要もない…というのが正直なところです。

むしろみんなが売却しない時期こそ売るべきタイミング!

まあ、ここからは管理人の愛車の売却経験の話になるのですが、最近の傾向としては「普通の人がバイク売却をしないような時期」の方が高額になるかなぁ…と感じてます。

というのも バイク販売店や買取店舗もここ数年、すごく競争が激しいんですよ。こういったバイクの査定依頼が少ない時期こそ、 買取のノルマを達成するのがぶっちゃけ大変なんですよね。

店舗によっては 月間の 買取目標台数やノルマみたいなものが厳しく設定されています。

ということは査定士やメカニックとしては、少ない査定依頼から取りこぼしなく1台でも多くのバイクを買い取らなくてはならないわけですよ。

結果としてオーナーさんが多少は強気で交渉をしても大丈夫、十分に高値で買い取ってもらえる可能性が高いと感じています。

もちろんこんなタイミングでも高額査定にならない店舗もあります。そういった店舗で査定したところで時間のロスになるので最低限の売却先の絞り込みだけはご注意ください。(※以下の記事を参考に)

バイクで出かけたい季節こそ高額査定になる!

ではどんなタイミングが愛車を最も高く査定してもらえるのか? と考えた場合、

「この時期はバイクに乗って出かけたい !」というタイミングこそ高額になりやすいような気がします。

例えば 夏休みやゴールデンウィークのような長期休暇や連休のあたりは 皆さんバイクに乗って出かけたいですよね?

その結果、査定士やメカニックとしては査定の依頼の少ない暇な時期なんだと思います。

また6月から7月にかけての梅雨時期、 この時期は雨が降ったりやんだりと続くので、査定するのもちょっと面倒くさいですよね。

こんな時期も査定依頼が少ないということもあり、ノルマを達成するために 高めに査定してくれる可能性が高いと思いますよ。

秋冬はバイク査定額が安くなりやすいといわれているが…

同じように、北日本の方であれば 雪が降り始めてから 冬が明けるまでの間は ガクっと査定依頼が減る時期でもあります。

なので管理人としてはこの時期も結構おすすめだと感じています。

というわけで 少しでも相性高く買い取ってもらいたいいい場合、 世間で言われているほど売却時期を意識する必要ないと思います。

逆説的な話になっちゃいますが、むしろ世間で査定が高くない出やすいと言われる時期の方が安くなるケースもあるので最初から気にしない方がいいですね。

そういった売却時期容器にするのであれば…

  • しっかりと査定前に愛車の状態を 総点検しておく
  • 査定時にスタッフに突っ込まれる部分を1つでも解消しておく
  • 時間的に余裕をもって、査定士に弱みをみせない

こういった部分に注意して売却を進めた方が高く売れます。

また今回のご質問のように、高く売れるであろう時期に売却の準備が整わないかもしれない…なんて場合は 無理せず 来月または翌月以降に見送ってしっかりとメンテしておきましょう。

僕の経験から考えても、この部分は 間違いありません。

ただあまりのんびり構えるのも 査定額を安くしてしまうパターンを招きます。 そもそもバイクの売却には エネルギーを使いますからね。 のんびり構えてモチベーションが下がってしまうとダラダラと 売却時期が 伸びてしまいいい 気がついたら査定額がガクッと落ちているケースもあります。 (管理人もこういった失敗を何度かしました笑)

バイク売却のおすすめの時期やタイミングより余裕をもって愛車の準備を!

ワックスアップ

ということで今回のご質問者様へのアドバイスとしては、 無理せずしっかりとメンテナンスを行っておくこと。

そして事情が許されるなら、翌月や翌々月あたりを目処に余裕をもって売却準備を進めた方がよいと思います。査定交渉では「とにかく今日中…」というお客さんと「いつでも構わないんだよね…」というお客さんでは状況も違います。

あと最後になりますが、 もし査定時にバタバタと進めて安くなるのが嫌ならば、事情が許すのであれば 土日や祭日よりも平日に査定をセッティングしておいてください

どうしても週末にバイクを売却したいという方が多いのか、査定士やメカニックも 査定予約が重なってしまい時間に追われた感じになるケースもあります。

また各バイク買取店舗では年中、何らかのキャンペーンやキャッシュバック等のサービスを実施しています。

売却前に余裕があれば定期的に各公式サイトで現在のキャンペーン内容をコマメにチェックしておくのもいいかと思いますよ!

売却時期も査定交渉も買取側に合わせる必要はありません。自分のペースで進めることが高額査定の最大のコツだと思います。

※当ページの内容は執筆時の情報です。最終的な判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

フォローする