【ヤフオクでバイク売却!】出品方法やコツ、出品前に知っておきたいポイント

当ページをご覧になっているユーザーさんの中には

『もしかしたら俺の愛車、ヤフオクやネットオークションなら高額で売却できるのでは!?』

と売却先の候補としてヤフオク等のネットオークションを検討されている方。けっこう多いのではないでしょうか。

たしかにひと昔前とくらべ、入札も出品も身近なものとなりました。スマホから簡単にアクセスできる上、バイク出品数も相当な数。

中古バイク販売店やバイク買取専門店で安く買い叩かれるよりも、せっかくならヤフオクに出品した方が幾らか高く売却できそう・・・と考えるのも当然のこと。

ただ誤解のないようハッキリといわせてもらいますと・・・

思ったほど高く落札されるケースはごくごく稀・・・たいていは良くてバイク買取専門店の買取相場。下手すればそれ以下で落札というケースも普通にあります!

この部分、過去に5~6台を売却してきた管理人は自分の身をもって経験しているので実証済み。

また金額は微妙に高くなっても、出品~取引連絡~引き渡し~支払いまでそれなりの期間がかかる上に、クレームやキャンセル、未払いというリスクもあるので精神的にかなり消耗します

ちなみに上記の理由から管理人は二度と出品はしないでしょうね。(一部の例外車両はのぞく)

今回はバイク売却の選択肢のひとつとしての、ヤフオク(ネットオークション)について、メリットとデメリット、リスクやおすすめ度などまとめておきます。

結果からいいますと、出品するしない別として愛車の取引相場を知っておくのはどの売却先だとしても同じ。以下の店舗の無料査定を利用して最初に査定相場の知識を身につけておくといいでしょうね。

査定交渉に自信がないなら査定の相手を慎重に選べ!

もうこの際、ハッキリいいましょう。

中古バイクの査定交渉はテクニックだけでは高額はゲットできません。店舗を選んで比較するのが近道なんです。

以下のページで当サイトユーザーさんの査定額をもとに、管理人が分析した高額査定につながりやすい売却先4店舗を掲載中してます!

↓売却前の店舗選びにお役立てください↓

2017年 注目の4店舗

バイクをヤフオク、ネットオークションで売却する

スマホが普及するにつれ、ヤフオク・アプリなども登場。ネットオークションが身近な存在となりました。

そんな中、利用者数断トツ。個人売買という枠ではくくれなくなってきたヤフーオークションでのバイクの売却はどうなのでしょうか?

まずヤフオク出品での平均落札価格や落札者によってのリスク・・・など不安要素の前に、根本的にヤフオク出品がどんなものかを知っておくのが肝心。

そこで愛車を出品した場合、どんな手順でどういった作業が必要になってくるかをお伝えします。これは事前に知っておいた方がいいでしょう。

過去にヤフオクを利用してバイク(中型)を何台か売却してきたので、その経験から感じたメリットやデメリットについてご紹介しておきます。

途中で挫折しないためにも、以下の内容をじっくりと読み進め、自分には向いているのか判断してみて下さい。

管理人のバイク出品から考えるヤフオクのおすすめ度

最後の出品から2~3年が経過しています。もしかしたらディティールの部分は変更しているかもしれませんが、基本的な部分は同じはず。

以下、数回の出品経験で生じた作業・管理人の感想を以下にまとめてみました、参考にどうぞ。

高額落札を狙うなら入念にチェック!

まず最初に感じたことは「出品するまでに非常に手間がかかる」ということ。

バイクともなると、ヤフオク全体の出品物の中でも高額の部類の商品。

ウォッチしているユーザーさんや入札予定者の方は、たった数枚の写真とバイクについての説明文を参考に判断します。

つまり高く売れるも安く売れるも写真と説明文に全てがかかっているということです(もちろん出品者の履歴や評価も関係ありますが)

なので出品の際の写真と説明文は絶対に手が抜けません。

正直、この部分で手を抜けば同じバイクでも大幅に安くなるので、写真の映りや説明文の内容は入念にチェックしておきたいものです。

結果、バイクの細部までの写真撮影やアップロード、分かりやすい説明文といった部分は慣れた人でも半日~1日作業となるでしょう。

・・・というか不慣れな方の場合、もっと時間のかかるのは言うまでもありませんね。

ちなみに管理人の場合、普段から頻繁にヤフオクを利用していた上に、バイク以外の出品には慣れていました。(ちなみに評価は400程度です)

そんな管理人でもバイクの出品はむちゃくちゃ面倒!というのが正直な感想。

出品してからが本当に面倒くさい!

やっとの思いで出品作業が完了しても気は抜けません。まだまだ作業は続きます。

人気車種やスタート価格設定のバイクの場合、毎日のように質問されるケースも普通です。どんな質問者さんも入札予定者・・・しっかりと一つ一つの質問に丁寧に返答しなくてはなりません。

で、中には理解できないような初歩的な質問をされる方もいます。

ヤフオクのような人気のネットオークションではバイクに詳しくないユーザーもたくさん参加していますから、こんな事も知らずに購入するの?という質問まで普通に質問してきます。

経験上、こういった素人っぽいユーザーさんこそ最終的な落札者になるケースも多い気がします。なのでしっかりと質問に対する返答をわかりやすく行います。

こういった質問に1つ1つ丁寧に返答していくだけでも、毎日ジャブのように効いて消耗してきます。

ちなみに出品される方。

もし面倒な質問に答えたくないって場合、他のプロに近いような出品者さんの商品説明を参考に、できるだけ細かく商品説明文を記載しておきましょう。

  • これ以上のご質問はご遠慮ください
  • 商品説明にて確認できない部分は写真で判断、写真を優先します

といった一文を添えておけば、多少は効果があるかと。

ま、そんな説明文なんて読まずに自分勝手に質問してくる方も普通にいますが・・・。

取引はこちらがリード!落札されてからが大変なんです

運良く、希望の金額程度で落札された!

と安心している余裕はありません。ある意味、ここからがヤフオクのもっとも面倒な部分なのです。

基本的にバイク以外でもネットオークションの取引は出品側がリードして取引の連絡を行います。

バイクであれば受け渡しの方法や代金の支払方法、名義変更等の手続きといった部分、これらをオークション終了後、速やか進められるよう、段取りをとっておく必要があります。

相手がバイクに詳しい方だったり、ネットオークションでの落札に慣れた方であれば、案外スムーズに進めることができます。

ただ初心者ライダーさんや初めてのヤフオクなんて方。そんな場合1つ1つの連絡に時間もかかるし、なかなか進まない事もあります。

なかなか連絡が進まずヤキモキすることもありますが、気長に進めましょう。

とくにバイクの個人売買では引き渡し後に相手が名義変更等を行うパターンが一般的です。

管理人のひとこと
落札者にはルーズな方で、なかなか名義変更を行ってくれない方、悪意のある落札者も少なからずいます。
必ず手続きを期間内に終えるよう伝え、必要なら保証金のようなカタチで手続き完了まで預り金を設定しておくなど工夫しておくといいですよ!

意外と多いクレーマーや悪質な落札者

というのがバイク出品~引き渡しまでの一連の流れ。

こうして文章にすれば短いものですが、じっさいに出品すると予想以上に手間がかかって途中で挫折される方も意外と多いようです。

途中まで出品作業を進めたものの、やっぱり面倒だからバイク買取店を呼んじゃった・・・なんてオーナーさんが多いと先日、某店舗の査定スタッフからお聞きしました。

ただヤフオク(ネットオークション)を利用する手間や労力より、一番厄介な部分は間違いなく『クレーマーや悪質な落札者』だって思います。

ここ数年、スマホ出品やワンクリックで簡単に落札できるようになった分、確実にマナーの悪い落札者、常識の範囲を超えたクレーマー、悪質な落札者が増えてます。

落札したものの音信不通など当たり前、中には振り込んだといって一向に振り込まない落札者。

また写真では写っていなかった・・・と小傷を理由にキャンセルや割引を申し出てくる悪質な落札者。さらにノークレームと記載しようが構わずクレームを連発してきます。

正直、バイク買取店舗とさほど変わらない落札金額で、そこまで面倒みきれません。
なので管理人は落札者のマナーの悪さに耐えきれず、ここ数年は出品を見合わせています。

本当は便利なサービスだけに、ヤフオクが変な方向に進んでしまって非常に残念、もう少し落札者側のマナー向上に徹底してもらいたいものです。

ヤフオクでのバイク落札は高額なのか安いのか!?

ではオーナーさんにとって、もっとも気になる部分・・・ヤフオク出品による落札金額について。

中にはバイク買取専門店、中古バイク販売店の査定額よりはるかに高額になるって考えている方もいますが、正直、思いの外、高額にならないケースが多いです。

たしかに希少な車両で、マニアックなユーザーによって高額に跳ね上がるケースもあります。

ですがあくまでそれはレアパターン・・・常に数台が出品されているようなタマ数のあるバイクじゃ相場以下で落札されるケースが大半なんです。

この部分については落札側の立場になって考えれば納得です。

そもそもネットオークションでバイクを落札しようと考えているユーザーさん、レッドバロンや地元のバイク屋さんで購入せずにヤフオクを利用する理由はひとつです。

面倒な手続きをしてでも、少しでも安くバイクを購入したいからに他なりません。中古バイク相場以下の金額で良質のバイクを購入したいからに他なりません。

なので、中古バイク相場以上に高額で売れる要素がありません。なんだかんだ言っても、何か希少性や他の付加価値が無ければ高く売れることは難しいということですね。

結果、手間もかかったわりに売却額もバイク買取りよりもずっと安い・・なんてケースも十分にあります。ヤフオク=高額で売却と考えている方は、ガックリくることもあるのでご注意ください。

管理人のひとこと
とはいえ、なかなかヤフオクに出品されない車種、かつ運よく二人の入札者が競うと予想外に高くなるケースもままあります。

愛車の希少価値、ヤフオク相場などをじっくりチェックし、確実に高額落札につながる可能性が高いって場合は強気の価格で出品してみましょう!

【まとめ】結局ネットオークションのバイク売却はどうなの?おすすめ度は?

以上、ヤフオク出品の手順、作業内容、落札者によってリスクがともなうこと。さらに管理人の出品経験談をお伝えしました。

上記の内容をまとめますと

  1. 一部の希少車・中古市場に流通していない車両を手放す
  2. どの買取店舗でも状態が悪く査定額がつかない(ジャンク扱い)
  3. すでにヤフオク出品の作業に慣れている・手続きの流れが確立している

というオーナーさんには、出品する価値はあるでしょう。

逆に

  1. 面倒な出品作業や書類の手続きはしたくない
  2. 売却代金はすぐに即金で欲しい
  3. 売却後、忘れた頃にクレームとか対応するなんて無理!

というオーナーさんには絶対におすすめしません。管理人の出品経験上、落札後も一定期間はバイクに関する相談や問い合わせとか意外と多いです。

その辺りも丁寧に対応し、次のオーナーさんと上手く付き合っていける方じゃないと厳しいかと思いますよ。

いずれにせよ、出品時に自分でスタート価格や最低落札価格など設定する必要があります。予想外に安く落札されないためにも、ある程度の愛車の相場を調べておいた方がいいでしょう。

基本的に大手のバイク買取専門店なら完全に無料で出張査定に足を運んでくれます。売却するしないは別として、愛車のリアルタイムの取引相場を知るために利用してみるといいですね。

一括査定だと査定額がイマイチな部分は以下のエントリーにもまとめています。

バイクの一括査定はおすすめできない理由を考えてみる
バイクの一括査定はおすすめできない理由を考えてみる
「ネット上でみかけるバイクの一括査定・・・本当に愛車を簡単に高く売却できるのか?」 「じっさいに愛車を一括査定で売却した方の正直な感想...

しっかりと愛車に合った売却方法を選び、ガッチリ高額で売却してくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする