【バイク査定だけってアリ??】すぐに売却するか微妙なバイク売却パターン

半年後や来年には新しいバイクに買い換える予定!

将来的には今の愛車を売却しなければならない!

バイクに乗っていると、こういったシチュエーションよくありますね。

もしかすると当ページをご覧のアナタも

とりあえず今すぐに売却するか分からないけれど、愛車が幾らで売却できるか査定だけ受けてみたい…

こんな風に、とりあえず査定だけ受けようかなと、バイク査定の情報を調べていませんでしたか?

このページでは、そんな将来的に売却するけど今すぐは微妙……という方にむけ、とりあえず査定だけ受ける方法について調べてみました。

結論からいうと、金額によっては売却してみようかな…という意志があれば、販売店の持込査定も買取店舗の無料出張査定もOK!

訳あって今すぐ売却できない……という方は買取店舗で用意しているオンライン査定・ネット査定という便利なサービスもあります。

このへんも詳しく解説してます。早速みていきましょう!

交渉に自信がない人こそ慎重に選ぼう!

今の時代、高額査定は交渉のテクニックだけでは無理! しっかり店舗を選んで査定額を競い合ってもらう……これが査定額アップの近道!!

先月までの買取データを比較して、現時点でもっとも高額になりやすい店舗をランキングしてみたので、ぜひアナタの予想と比べてみてください!
バイク売却 査定必須の4店舗!

売却しても売却しなくてもOK!バイク査定で利用したい3つの売却先

近いうちに愛車を売却するつもりだけど、ローンや貯金の関係で今すぐは無理……とりあえず査定だけ受けて幾らで売れるか知っておきたい!

バイクに乗っているとこんなパターンよくありますが、そこで便利なサービスといえるのが以下のサービス。

  1. 無料一括査定サービス
  2. 販売店での持込査定
  3. 買取店舗のオンライン査定

基本、バイクを売却しても売却しなくても査定の費用はいっさい無料です。

とりあえず金額によっては売却するかも……、話の流れによっては今すぐ売却して乗り換えるかも……という方は、結果、金額に満足できず査定だけになったとしても費用はかかりませんのでご安心ください。

それでは各売却先を利用した査定について、もう少し詳しく解説していきます。

無料一括査定サービス


たった一度の登録で、数多くの提携買取店舗や販売店から無料査定がメールや電話で戻ってくる『無料一括査定サービス』

最大のメリットは、何度もバイクの情報や個人情報を入力する必要がなく、自動的に複数の店舗から査定結果がもらえること。非常に便利!

とはいえ、無料一括査定サービスもボランティアじゃありません。

ユーザーさんにとっては無料で便利なサービスですが、提携販売店や買取店舗からは手数料や販売マージンをもらって運営しています。

結果、オーナーさんから買い取るバイクの査定額にシワ寄せがくるケースもあるので、このあたりは、注意が必要かもしれません。

【バイク一括査定はおすすめできない!?】バイク買取査定サイトの評判と比較まとめでも詳しく解説しているので参考にしてみてください。

販売店での持込査定

とりあえず査定だけ受けてみたい!

そんな場合、もっとも気軽にチャレンジできる方法といえば、レッドバロンやSOX、地元のバイクショップに持ち込んで査定する方法かもしれません。

顔なじみのショップや今の愛車を購入した店舗であれば、すぐに売却するか分からない状態でも、嫌な顔せず査定してもらえるはずです。

買取店舗と違い、販売店は買取や下取りよりも車両の販売によって利益をだします。次のバイクを買い換えるために査定を受けたい……という場合、査定額も気持ち高めで査定してもらえるパターンもあります。

乗り換える予定なら販売店でも念のため査定を受けておいて損はないでしょう。

販売店の持込査定については【バイク王の査定額が安過ぎる!】バイク王やレッドバロンの査定額が低い理由と高く売るコツでも詳しく解説しています。こちらもどうぞ。

買取店舗のオンライン査定

上記の2つ、無料一括査定サービス・販売店での持込査定は、多少でも売却する可能性がある場合のみ利用可能なサービスな反面、

こちらの買取店舗のオンライン査定は、まったく売却する予定がない状況でも利用できるのがメリット。

じっさいに現車確認するわけじゃなく、車種や年式、走行距離といった情報だけで査定するため、査定結果の精度こそ低いものの、もっともお手軽に査定が受けられます。

たとえばバイクワンあたりだと、こんな感じで公式サイトのトップページからサクッと情報を入力して今すぐだいたいの愛車の査定額を知ることができます。

ただ注意したいのは、じっさいに査定スタッフが愛車の状態を確認したわけではないので、あくまで最高の状態を想定した査定額だということ。

普通に乗っていた車両だと、オンライン査定額の半額とか6~7割に減額されるケースも一般的です。オンライン査定額がじっさいに出張査定で提示される金額ではないことは忘れずに。

詳しくはバイクのネット査定やオンライン査定の金額はアテにならないでもお伝えしています。

とりあえず『バイク査定だけ』という方はオンライン査定がいい

以上、今すぐ売却する予定じゃないけど『とりあえず査定だけ受けたい』というオーナーさんにおすすめのバイク査定のサービス3つを解説しました。

メリット・デメリットを知った上で、ご自分に合った査定サービスを選んで利用してみてください。

金額や条件、話の流れによっては、今すぐ売却という可能性がある場合、販売店でもバイク王のような買取店舗でも、喜んで出張査定に足を運んでくれます。

中には『せっかく査定してもらっても売却しないと悪いから……』と遠慮がちなオーナーさんもいますが、

金額や条件、話の流れによっては、今すぐ売却という可能性がある場合、販売店でもバイク王のような買取店舗でも、喜んで出張査定に足を運んでくれます!

その点はまったく心配ないでしょう。

ただ『訳あって絶対に今すぐ売却できない……』こんなオーナーさんの場合、100%売却予定が無いわけです。

なので買取店舗や無料一括査定などの査定サービスを利用するのはマナー違反。出張査定には人件費やトラックの費用もかかります。

その段階だったら、とりあえずオンライン査定やネット査定で済ませておきましょう。

【まとめ】売却予定が先過ぎると査定額は参考にならない!

とくにバイク買い替えを検討している時って、

  • 今の愛車って幾らで買い取ってもらえるのか?
  • 査定額によっては今すぐ買い替えてもいいんだよなぁ

という感じで、とりあえず査定だけ受けたいなってシチュエーションもありますよね。

ただ中古バイク相場は、人気やモデルチェンジ、季節などの要因によって常に変動するものです。

今、査定額を知ったところで半年後、1年後には大きく価値が変わっているケースも普通にあります。

なので売却時期がぼんやりしている段階で、とりあえず査定だけ受けて査定額を知ったところで、あまり意味がないと思います。

売却タイミングがハッキリした段階でスピーディに複数店舗で査定を!

大切なのは、売却時期がハッキリした段階で、素早く売却先をリサーチする瞬発力。
そして徹底的に査定を繰り返して金額を比較する行動力です。

地味なことですが、日常的に愛車をメンテナンスして良い状態をキープし続けることも、ひいては査定額アップに影響します。

そして、いざ売却時期がみえてきたら、以下のような高額査定につながりやすい店舗でガンガン査定してみてください!

交渉に自信がない人こそ慎重に選ぼう!

今の時代、高額査定は交渉のテクニックだけでは無理! しっかり店舗を選んで査定額を競い合ってもらう……これが査定額アップの近道!!

先月までの買取データを比較して、現時点でもっとも高額になりやすい店舗をランキングしてみたので、ぜひアナタの予想と比べてみてください!
バイク売却 査定必須の4店舗!

※当ページの内容は執筆時の情報です。最終的な判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

フォローする