【東京都内バイク買取おすすめ】やっぱここかぁ…都内でバイクを高額で査定する店舗まとめ

今まで乗ってきた愛車を手放すのも惜しいけど

『何が何でもニューモデルが欲しいっっ!!』
バイクに乗っていると、こんな欲望をおさえきれない経験…誰にでもありますよね。

そこで当ページでは、悩んだ末に愛車売却を決断された都内在住、または近県の方にむけ

  1. 東京都内でバイクを買取してもらう場合、どんな選択肢があってどこがおすすめなのか!?
  2. 都内だからこそ、冷静に大手買取専門店を上手く活用すべき理由!!

この2つを軸に、都内在住の管理人、キャプテン・バイクセルがたどり着いた、『都内で高額査定をゲットする必勝法』も紹介しています。

都内在住、埼玉、千葉、神奈川県あたりの売却予定のオーナーさんは必見!またお急ぎの方は以下のページでしっかり比較しておきましょう!

交渉に自信がないなら相手を慎重に選べ!

高額査定は交渉のテクニックだけではゲットできません! 高くなりやすい店舗を選んで査定額を比較……これが査定額アップの近道です。

先月までの買取データを比較して、現時点でもっとも高額になりやすい店舗をランキングしてみました。アナタの予想と比べてみてください!
バイク売却 査定必須の4店舗!

都内のバイク売却こそオーナーさんの実力が試される!!

狭い面積にもかかわらず、バイクの販売台数や登録台数が多い東京都内…

  • そもそも東京に人口が集中していること
  • 都心部は駐車スペースも少なく維持費も高い

こんな理由からマイカーの所有を諦めバイク、ビッグスクーターを足代わりにされている方も多く、中にはクルマを維持していたものの、乗る頻度と維持費用を天秤にかけ、コスパの高いバイクに乗り換える方も多いです。

バイクショップの店舗数が多い都内だけに売却前のリサーチが重要に!!

まずは都内のバイクショップに関する以下のデータをご覧下さい。

このようにバイクを販売するディーラーや中古バイク販売店舗も他県より断トツに多く、約300件近い店舗がひしめいています。

つまり何がいいたいのかというと、選択肢が多い東京都内のバイク売却こそアナタの立ち振る舞いいかんによって高額査定にもタダ同然にもなる!! ということです。

愛車売却で後悔される8割りのオーナーさんにならないよう、しっかり勉強してから査定にのぞみましょう!!

東京都内でバイクを買取ってもらう際の選択肢

ではさっそく上記の都内のバイク事情をふまえ、今回のテーマ…

都内在住の方にとってベストなバイク売却先は一体どこなのか?

この部分について考えていきましょう。ちなみに比較対象は

  1. レッドバロンのような大型中古バイク店・地元のバイクショップ
  2. ヤフオク・メルカリなどの個人売買サイト
  3. 購入した店舗
  4. バイク王など買取専門店

以下の4つとさせて頂きました。

①レッドバロンのような大型中古バイク店・地元のバイクショップ

他県とくらべ、そもそもバイクショップの数が桁違いに多い東京都内。国道沿いを走ればすぐにバイクショップをみつけることができます。

結果、安易にバイクショップに持ち込み査定を受けるオーナーさんもいます。

しかしながら買取店舗側の本音からすれば、下調べもなくふらっと持込査定にきてしまった相場観のないオーナーこそ1番の上客に他なりません。

じつはレッドバロンの買取や査定額については以前も記事に書きました。

バイク王とレッドバロン査定すべき売却先はどっち?【バイク王の評判、査定額を徹底分析】
バイク王とレッドバロン査定すべき売却先はどっち?【バイク王の評判、査定額を徹底分析】
当ページではバイク王のクチコミや評判、査定額。レッドバロンの持込査定の特長やおすすめ度、さらにバイク王や競合店を上手に利用して高額査定をゲットするためのポイントをまとめています

ここにあるように、買取した車両のほぼ全てを中古バイク業者オークションに出品する買取専門店と違い、レッドバロンやバイカーズステーションSOXなどの店舗は自社と系列店の店頭で販売します。

結果、業者オークション相場に左右されず、業者オークション手数料も不要なため、買取専門店より高く査定できるメリットもあります。
反面、大きなデメリットとして、

  • 不人気な車両
  • すでに店頭に同じカテゴリーの車両が多く在庫がダブついている車両

これらの場合、買取後の在庫管理や管理費用、店頭の陳列スペース等の理由で、業者オークション相場より大幅に安く査定されることも少なくないです。

レッドバロン等のバイクショップで売却した人の意見はさまざま

ネット上のクチコミをみても

正規ディーラーでの見積より、3万円高い下取り金額だったので、バロンに売却、で買い換えを繰り返してます。

出典 ヤフー知恵袋

という満足されているオーナーさんもいる一方で

ただたんに売るだけならレッドバロンよりバイク王。
こっちのほうが1万円高く見積もりを出してくれた。だからバイク王に売った。

出典 ヤフー知恵袋

とレッドバロンがイマイチだったという意見も多く、やはり

バロンで下取りに出すよりも、他の買取業者に売ったほうが高額になる場合もあるので、
いくつか査定を依頼して比較するべきです。
出典 ヤフー知恵袋

上記のクチコミのように、バイクショップの持込査定だけで決断せず、平行して買取専門店で無料査定しておいた方が安心といえるでしょう。お急ぎの方は以下の大手買取店舗のいくつかで査定額を比較しておきましょう!

交渉に自信がないなら相手を慎重に選べ!

高額査定は交渉のテクニックだけではゲットできません! 高くなりやすい店舗を選んで査定額を比較……これが査定額アップの近道です。

先月までの買取データを比較して、現時点でもっとも高額になりやすい店舗をランキングしてみました。アナタの予想と比べてみてください!
バイク売却 査定必須の4店舗!

②ヤフオク・メルカリなどの個人売買サイト

手軽にスマホから出品して全国のユーザーさんにアプローチできるヤフオク出品やメルカリ出品。
今となっては個人売買の中心的といえますね。

じつはヤフオク出品やメルカリ出品については別記事でも書きました。

【ヤフオクでバイク売却!】出品方法やコツ、出品前に知っておきたいポイント
【ヤフオクでバイク売却!】出品方法やコツ、出品前に知っておきたいポイント
当ページでは中古バイクをヤフオク、ネットオークションに出品する手順や作業、その流れと査定額について。他の売却先とくらべておすすめの売却先かどうかを分析しています
【メルカリでバイクを売る】売却手順や手数料、メルカリとヤフオクどっちがいい?
【メルカリでバイクを売る】売却手順や手数料、メルカリとヤフオクどっちがいい?
大切に乗ってきた愛車を手放すことになった。 ただバイクショップに持ち込むのも面倒だし、バイク王とかの出張査定も査定額が安いって...

ポイントだけお伝えすると、

  1. ひと昔前よりも専門業者の出品や入札が増えたこと
  2. 悪意のある落札者・マナーの悪い落札者が増えたこと
  3. とくにメルカリでは購入者を増やすために出品者側に不利な規約が多いこと

これらの理由により

オークション、ネットフリマの初心者には『バイク売却』というカテゴリーはハードルが高い!!

キャプテン・バイクセルはこう判断しました。

一部のマニアックなレア車両や市場に台数の少ない特殊な車両をのぞき、わざわざトラブルに巻き込まれるリスクを冒してまで出品するほどのメリットは正直感じられません。

③購入した店舗

そこで手堅いユーザーさんとなると

『もしかすると購入店舗が一番高く査定してもらえるのでは…』

愛車の状態や車両の履歴など、アナタの次に詳しい人間といえば、そう購入店舗のスタッフやメカニックに他なりません。
そこで購入店舗に持込査定することを考える方もいるでしょう。

もちろん顔なじみのショップということもあり、初めての大型店舗に持ち込んだ場合よりは遥かに対応もよく、査定額も頑張ってもらえるケースもあります。

しかしながらバイクショップの規模によっては、そう多くの車両を在庫できるわけでもなく、とくに売れ線の車両や話題の車両でもないかぎり、こちらの希望金額まで査定額を上乗せしてもらうのは厳しいといえそうです。

下取り以外は厳しい実店舗の買取査定

稀に購入店舗で新たな車両を購入するため、下取り扱いとして高額査定をもらえるケースもありますが、あくまでそれはレアケース。売却だけではそう上手くいきません。

当サイトでは以前、買った店に売る場合の注意点をまとめています。

【バイク売るなら買った店がいい!?】購入店舗に持込む前に知るべきバイク買取の常識
【バイク売るなら買った店がいい!?】購入店舗に持込む前に知るべきバイク買取の常識
『少しでも愛車を高く買取ってもらうには、バイク王やレッドバロンなんかより、やっぱり購入した店舗じゃないの!?』 もしか...

もし購入店舗で持込査定を受ける予定の方は事前に目を通しておきましょう。

④バイク王など買取専門店

最後の選択肢は、バイク王などのいわゆる買取専門店とよばれる店舗。

レッドバロンなどの大型店舗とちがい…

  1. 実店舗を持たないため在庫や管理費用もかからない
  2. 業者オークションのほか、海外輸出、部品取り、自社のダイレクトショップと販路が豊富
  3. 全国規模のため地域による価格差など無し

など徹底的にコストをおさえ、車両に合った売却先をみつけることが可能なため、上記の3つの選択肢のどの方法より査定額が安定します。

当サイトでもバイク王をはじめ買取専門店のメリットやデメリットについて何度か記事にしました。

【バイク王の査定額ってどうよ?】バイク王の買取の評判と申込み前に知っておきたいポイント
【バイク王の査定額ってどうよ?】バイク王の買取の評判と申込み前に知っておきたいポイント
『バイク王って知名度は高いけど、査定額はめちゃくちゃ安いんでしょ?』 『ネットのクチコミを見るかぎり、バイクの悪い評判が多いけど大...

または

バイク王とレッドバロン査定すべき売却先はどっち?【バイク王の評判、査定額を徹底分析】
バイク王とレッドバロン査定すべき売却先はどっち?【バイク王の評判、査定額を徹底分析】
当ページではバイク王のクチコミや評判、査定額。レッドバロンの持込査定の特長やおすすめ度、さらにバイク王や競合店を上手に利用して高額査定をゲットするためのポイントをまとめています

といった記事でもクチコミ・評判など掲載していますが、他の選択肢と違い、バイクを店舗に持ち込んだり出品作業したりという手間も無く、いっさい無料で自宅まで査定に来てもら選る部分も評価に値します。

またポイントとして、複数店舗で査定を繰り返すことでジワジワ査定額が上昇するケースが多いためバイク買取店舗を利用する場合はかならず複数店舗を利用しておきましょう。

【結論】都内のバイク売却で高額査定をゲットする流れ

では上記の4つの選択肢を理解した上で、都内のバイクオーナーさんが高額査定をゲットする流れをまとめます。

  1. まず完全無料・自宅まで足を運んでもらえる大手の買取専門店いくつかで無料査定を試す
  2. 複数店舗の査定額を比較して満足できない場合、いったん保留し、購入店舗に持込んで相場を再確認
  3. 購入店舗の方が安い場合⇒買取専門店、どちらも納得できない場合は大手中古バイク販売店で念のため査定

ポイントは①の複数店舗で査定額を比較する部分。①の部分でいかに業者オークション取引相場に近い査定額をゲットできるかが、その後の実店舗の査定額などに影響します。

これが全てというわけではありませんが、1つの売却の流れとして参考にしてみてくだい。

【まとめ】工夫しだいでは最高額がねらえる都内のバイク売却

今回、都内で愛車を高く買取ってもらいたいオーナーさんにむけ、

  1. 東京エリアで愛車を売却する人の4つの選択肢とメリット・デメリット
  2. 都内で高額査定をゲットするときに利用したい売却先

この二つを中心に解説してきました。いきなり近所のバイクショップに持ち込んだパターンにくらべ、当ページの流れで進めてもらえば数万円アップは狙えるかと思います。

郊外や田舎の地域とくらべ、売却先の選択肢が多い東京都内だけに、売却前のリサーチや比較する店舗の数が最終的な査定額に大きな差が生まれます。

ぜひ当ページを参考に、じっくり売却先を比較して高額査定をゲットしてください!

※当ページの内容は執筆時の情報です。最終的な判断は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

フォローする