【クチコミ情報多数!!】バイクパッション査定額と買取おすすめ度をガチ調査した結果!

バイク売却先選び

当サイト恒例の『バイク買取店舗のガチ調査ファイル』。

これまで数多くの買取店舗を特集してきましたが、毎回『いやー参考になりました』など嬉しいお声を多数いただいております。

そんな中

『パッション屋良さんがイメージキャラの買取店舗、バイクパッションの特集も組んで欲しい!!』

という嬉しい意見をいただいたので、今回アナタにかわってバイクパッションを独自にリサーチしてガチ調査ファイルをまとめてみました。

 

結論からいうと、

大手とくらべ高額査定という保証はないが、とりあえずオンライン査定で相場を探るのはあり!

といった印象の買取店舗でした。以下、リアルにバイクパッションで売却された方々のクチコミ情報も集めたので参考にしてみてください!(※以下の大手買取店舗も絡めるとさらに査定額アップが見込めます)

バイクパッションの基本情報と査定前の注意点

まずは簡単にバイクパッションの会社概要をご覧ください。

会社名株式会社パッション
所在地横浜本店:神奈川県横浜市泉区下飯田町681

大阪店:大阪府河内長野市市町 1273-1

その他、愛知店、宮城店、広島店、福岡店、北海道店という姉妹店あり

創立年2005年
業務内容バイク買取業務・バイク販売業務・バイク輸出業務

という具合に、関東と関西に2つの拠点をもつ会社で、買取専門店ではなくバイク販売事業とバイク輸出事業も行う総合的なバイク・サポートを行う会社ということがわかります。

バイク買取において査定額に大きく影響を与えるのが買取後の販売ルート。単純に業者オークションに転売するだけの店舗にくらべ、自社で店頭販売や輸出という選択肢があるのはかなり期待できそうではないですか!?

バイクパッションの出張査定対応エリア

ちなみにバイク買取店は大きくわけて

  • 全国対応タイプ
  • 地域限定タイプ

の2つにわけることができますが、今回のバイクパッションはというと

全国で、バイク出張買取の無料査定に即日対応いたしております。

と、バイク王やバイクランド、バイクワンなどの大手バイク買取店舗とおなじく全国対応タイプの店舗。なので地方や郊外にお住まいの方でもしっかり出張買取してもらえますよ!

バイクパッションの対応車種と参考買取金

今度は気になるバイクパッションの『対応車種』と『参考買取価格』をみていきます。

あらゆるバイクが買取対応!

大手バイク買取店舗なら基本、国産~外国製のバイクまで幅広く買取対応しますが、バイクパッションも例にもれず

ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキ、ハーレー、DUCATI、トライアンフ、アプリリア、BMW、KTM・ビューエル等、原付スクーター、カスタム/改造車

と、国産、外車、原付、リッターバイクなど排気量とわずあらゆるバイクを買取します。

自走できない事故車の買取も強化中!

またバイクパッションのホームページでこんな文言を発見しました。

他社で処分費用が掛かるといわれた事故車もバイクパッションにお任せください!
現在、事故車バイク強化買取中。
事故現場、保管先のバイク店や警察署にレッカー業者などどこにでも直ぐに無料査定にお伺いいたしております。買取後の面倒なバイク廃車手続きなども無料でサポートいたしております

という具合に事故車や故障車、レッカーを依頼しなければ移動できないよな酷い状態の車両に関しても積極的に買取してくれるのです。

またバイクパッションの公式ホームページには、各メーカーごとに過去の買取価格実例が詳しく掲載されていましたので、以下に一部を抜粋して掲載しておきます。

ホンダ車の買取実例

CB1300SF-208年式 走行 2,876km
状態良好
690,000円
 シャドウ400 05年式 走行 1,915km
細部まで綺麗
 400,000円
 フォルツァZ 04年式 走行 1,500km
軽い転倒事故歴あり
 330,000円
 ホーネット250 走行 2,537km
状態良好・2007年最終モデル
 405,000円
 CB400SFV 99年式 走行 10,000km
左右に転倒傷。カウル歪曲
 180,000円
 Vツインマグナ250 走行 2,100km
最終モデルMC29-170
 400,000円
 シルバーウイング600 01年式 走行 8,352km
劣化少なく各所機能良好
 266,000円

ヤマハ・スズキ・カワサキ車の買取実例

ドラッグスター400クラシック2008年式 走行 2,854km
綺麗/キャブ最終モデル
439,000円
マグザム(MAXAM)走行 5,700km
状態良好
288,000円
YZF-R109年式 走行 10,227km
良好
800,000円
マジェスティーC走行 5,000km
状態良好
270,000円
スカイウェイブ650LX04年式 10,868km
年式に比して良好
385,000円
イントルーダー400クラシック08年式 走行 2,012km
上質
445,000円
イナズマ40098年式 走行 23,348km
転倒傷、エンジン異音大
88,000円
ゼファー75008年式 走行 5,258km
金属部分にやや目立つ錆び
830,000円
ZRX40007年式 走行 5,500km
目立った傷や劣化無し
450,000円

原付・スクーターの買取実例

MAGNA50状態良好146,000円
Ape50AC16-170 走行 99km
ほとんど新古車
126,000円
ズーマー走行 153km146,000円
リトルカブ走行 2,189km
状態良好
66,000円

※以上の参考買取金額はすべてバイクパッション公式買取価格実例より抜粋

いかがですか!?

もちろん中古バイクはどれもオンリーワン…同じ車両だからといって上記の査定額になる保証はありません。

しかしながら当サイトで掲載中の大手バイク買取店舗の査定額と比較しても互角…もしくはそれ以上というケースも…これはかなり期待がもてますよ!!

バイクパッションが高額査定できる理由

そこでバイクパッションが、いかなる理由で上記のような高い査定額で買い取れるのか気になったので調べてみたところ

バイクパッションのトップページにて

『㊙業界の買取相場って? 実は全社同じです!』

という気になるコンテンツを発見してしまいました。タイトルからして、バイク買取業界の裏事情を暴露しているのでは…と期待をふくらませ読み進めてみたところ、

業界で買取されたバイクの9割以上が業者間市場で売却されている事実にあります。
その市場で売却できる価格から、買取企業の経費と儲けを差し引いた金額がお客様のバイクの買取金額となっています。
したがって、業者間オークションの相場を知る事で、お客様は透明度の高い、必要以上に損しない売却が出来ます!

ということで、バイク査定の際に業者オークション相場を知ることが重要であり、

バイクパッションのオンライン査定ではバイクの車種別に直近の相場データをお知らせしています。

つまりバイクパッションのオンライン査定額では業者オークション相場のデータを知ることができるようです。

たしかに業者オークション相場を知った上で愛車の査定額を教えてもらった方が高くても安くても納得できますよね。これは他社も見習ってもらいたい!

㊙コンテンツとあったので、他社の悪口をガンガン掲載しているのかとワクワクしたがまったく期待外れだったぞ!

バイクパッションで査定した方々のクチコミ情報まとめ

とはいえアナタが1番気になっている部分といえば

『果たしてバイクパッションは本当に高額査定をしてくれるのだろうか…!?』

ここですね!

そこでご覧のバイクパッションで査定しようか検討中の方に、気になる利用者のクチコミ情報をまとめてみました。

 

とても丁寧で他の業者とは違ってゴリ押し感が一切なかったです。相場のわかりやすい解説や、他の業者だと売値交渉の際も雑な接客でしたがそういうことが一切なかったです。パッションさんに後悔なく売れたことが嬉しい限りです。

 

結果、買取ではなく代行廃車して頂くことになりましたが、非常に助かりました。
廃車料金が事前に分かっていればなお良かったです。

 

わかりやすい説明が良かったです。時間も手短で悪い点は見当たらなかったです。

 

対応が親切・丁寧で、かなり急な連絡だったにもかかわらず対応して頂き、依頼して良かったです。
査定そのものは、全く期待しておらず、むしろ処分代がかからないか心配でしたが、無料で引き取ってもらえたので良かったです。感激度MAXで、久々にレッドゾーンに突入しました。

 

買取にきたスタッフの対応が気持ちの良いものだった(明るい・挨拶がちゃんとできる・買取の説明をこちらが分かるまで詳しく説明してくれた)
自分が予定した買い取り価格には届かなかったが頑張って希望価格近くまで上げてもらった。
大変満足できる買取会社であった。今後も買い取りはパッションに任せたい。

と、クチコミ・評判は上々でした。

しかしながら、駐車中のバイクに『買取します』というチラシをくくりつける宣伝活動を行っている部分が一部のユーザーさんから迷惑だとのクチコミ情報もみられました。

うーーん、大手とちがいゲリラ的な営業方法という部分は認めますが、チラシ行為はライダーから逆に反感を買ってしまうケースもあります。

今後のイメージ戦略という面からも『買取します』のチラシではなく、他の集客方法にシフトした方が良いのではないでしょうか!?

念のためバイクパッションで査定~買取の流れを解説

以上のクチコミ情報をよみ進め、

『おぉっ!せっかくなので俺もバイクパッションで査定してみっかな!!』

と心が動いたアナタにむけ、念のためにバイクパッションの査定~買取完了までの流れに沿って4つのメリットを説明します。

①査定時間はわずか約10分

アナタのご希望日時にオートバイの保管場所までバイクパッションの査定スタッフが足を運び、査定はだいたい10分程度で終わります(車両の状況により延長もあり)

つまり職場の昼休み、休憩時間をねらってピンポイントで査定を行うことさえ可能なのですよ!

②現金で全額お支払い

提示金額にご満足頂けましたらその場で全額現金で支払ってもらえます。バイク買取店舗の中には後日指定の口座に振り込む会社もありますが、バイクパッションはしっかり現金で貰えます。

③売らなくても費用はかかりません!

中には

  • ご希望金額に届かなかった
  • 他の店舗もあるから今日は決められない…

などなど当日に決心がつかないこともあります。しかしながらバイクパッションは買取不成立時でも費用は一切かかりません。

④当日引取りいたします

もし買取が成立すれば当日、そのまま引き取ってもらえ、面倒な書類上の手続きはすべてバイクパッションのスタッフが無料で代行してくれます。

お客様にお売り頂いた日から約2~3週間後に、廃車証明書のコピーをお客様のご希望のご住所に郵送いたしております。

つまりアナタは郵送されてくる廃車証明書をチェックするだけ!

【まとめ】結局バイクパッションの買取ってどう!?

以上、横浜と大阪に拠点をもつ全国対応のバイク買取店舗、バイクパッションの査定額やクチコミ情報をガチ調査した結果となります。

管理人の見解としては

愛車の業者オークション相場を教えてもらいたいなら、とりあえずオンライン査定だけでも利用する価値あり!

と判断しました。

しかしながら、そもそもバイク王やバイクランドなどとは会社の規模がちがいます。バイクパッション一社でいきなり高額査定というのは現実的に厳しいです。

バイク王やバイクランドなどと組み合わせ、うまく大手の査定額を引き合いに出すことが高額査定のカギを握っています。

どこも出張査定は無料です。愛車を手放してから後悔しないよう、事前にしっかり査定額を比較してから売却先を絞り込んでおきましょう!

バイクパッションのガチ調査ファイルは以上となります。

とりあえず